Skip to content

おせち料理の基本とは何か

おせち料理はお正月を楽しむ非常に重要なものとなっていますが、最近では非常に豪華なものが多くなっており、多くの百貨店などでは年末の早い時期から予約を集めて販売することが定番となっています。

そのため多くの家庭では豪華なおせちを求めて早めに予約することが毎年の行事となっており、そのためにお正月を心待ちにしていると言う人も少なくありません。

しかし本来おせちは新しい年を無事に迎えられたことを祝うための質素な料理であることが基本とされています。

様々な料理にはそれぞれ意味があり、1年間を無事に過ごすことが出来るようにと言う願いを込めて作られているものも多いためその意味を理解することは非常に重要なこととなっているのです。

豪華なおせちの中には蟹や鯛と行った非常に高価な普段ではあまり食べることができないものをふんだんに使い、その豪を盛り上げているものも多くなっています。

年に1度のお正月なのでこのような豪華なものを食べるのも非常に良いものですが、どこかで基本に立ち返り1年を無事に終えることができたこと、また新しい年を元気に迎えることができる喜びを感じながら料理の一つ一つの意味を理解し味わうことも非常に意味のあることです。

お正月を迎える際にはお節料理のこのような意味についても十分に理解をする気持ちを持って迎えると1年が非常に有意義なものになると考えられます。

たまにはこのようなおせち料理の意味を理解するのも非常に良いものです。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です